香川県高松市のタチバナ工業株式会社では、一般土木工事、港湾工事、浚渫工事、上下水道工事等をおこなっております。

  • おかげさまで90周年
 
 

新着情報&Topics

新着情報&Topics
1
 
社会貢献活動を更新しました
2022-07-03
 
弊社元役員の刑の確定のご報告とお詫び
2022-06-16
 
香川県建設業協会協会長表彰(香川県建設業協会)の受賞
2022-05-20
 令和4年5月20日に、香川県建設業協会会員の従業員として担当業務に精励し、成績が極めて優秀かつ他の模範となるものに与えられる「香川県建設業協会協会長表彰」を弊社社員の太田が受賞しました。
 

 
 
弊社役員逮捕報道についてのご報告とお詫び
2022-02-04
 
新型コロナウイルス感染者の発生について
2021-05-17
 
新型コロナウイルス感染者の発生について
 
 5月15日に当社中国支店(岡山県倉敷市)に勤務する従業員1名が、新型コロナウイルスに感染していることが判明いたしました。当従業員は5月13日に発熱があったため自宅待機とし、社内に常備している簡易検査キットで判定したところ陽性反応があったため、改めて医療機関が実施するPCR検査を受けていたものです。症状としては発熱があるものの軽症ということで、倉敷市保健所の指導のもと自宅で療養を続けております。
 
 当社では、社内外への感染拡大防止、お取引先様、従業員とその家族の安全を最優先に、様々な対策を実施しております。
 今後も関係各所と連携し、関係者の皆様の安全確保のため感染防止対策に努めるとともに、事業を継続してまいりますので、何卒ご理解を賜りたくお願い申し上げます。
 
令和3年5月17日
タチバナ工業株式会社
 
 
若年優良建設従事者表彰(香川県建設業協会)の受賞
2020-12-15
 令和2年12月15日に、建設労働安全表彰式及び優良建設従事者等の表彰式がJRホテルクレメント高松にて行われました。
 
 この表彰は、建設業労働災害防止協会(建災防)及び香川県建設業協会より、現場の第一線で活躍している従業員の中から、特に優秀な人たちの労をねぎらい表彰するという主旨で毎年行われております。今年は、コロナウィルスの影響もあり賞状授与式の開催が心配されましたが、感染対策をしっかり行うことで無事に開催されました。本年は弊社からは加藤が「若年優良建設従事者」として表彰式に臨みました。
 
 加藤は本年で入社15年目で、近年は主に阪神地区を中心に港湾土木工事、浚渫工事の現場を歴任しており、土木技術者としての業務に精励してきました。今後のさらなる飛躍が期待できる若手職員です。
 
 
 
 
弊社の新型コロナウィルス対策
2020-12-02
 
 令和2年12月2日現在、新型コロナウイルス感染が終息の兆しを見せておりません。
 そこで、出張や私的旅行で感染拡大地域へ移動した弊社職員が、PCR検査を希望する場合は、例え無症状であっても検査費用の全額を会社で負担することにしております。
 
 無症状の感染者が社会生活の中で感染を拡大させている状況が取り沙汰されるなか、移動履歴のある社員の心理的な不安を解消するだけでなく、他の職員も安心して業務に取り組むことが出来るような職場づくりのため、一歩踏み込んだ新型コロナウィルス対策を実施しております。
 
 
 

 
 
令和元年度優秀施工者(建設マスター)国土交通大臣顕彰の受賞
2020-10-12
 国土交通省では、建設産業の第一線で「ものづくり」に携わる方々が誇りと意欲を持つとともに、社会的評価の向上を図ることを目的として、特に優秀な技能・技術を持ち、後進の指導・育成等に多大な貢献をしている建設技能者を対象に、毎年「優秀施工者(建設マスター)国土交通大臣顕彰」を実施しております。
 本年は、弊社の蛯子聡がこの建設マスターの一人として顕彰を受けました。蛯子は入社以来、グラブ浚渫船に乗船し、甲板員からクレーンオペレータ、船長とキャリアを重ね、国内外の数多くの浚渫工事に携わってきました。本社異動となった後も、現場第一主義のもと豊富な経験と技能をもって高度技術力を要する現場の支援に赴き、作業指揮者として多くの浚渫工事に従事するとともに、後進の指導にも尽力しました。
 平成28年度の竹内、令和元年度の福原についで弊社では三人目の建設マスターとなりました。三人の建設マスターの高い技能・技術力による浚渫工事をはじめとし、社会資本整備に今後もタチバナ工業は貢献してまいります。
 
働き方改革-『けんせつ小町』の育成
2020-09-14
『けんせつ小町』は、建設業で働くすべての女性の愛称です。
建設業で女性就業者が増えることは、働き方の多様化につながり、職場環境の改善、長時間労働の是正など「働き方改革」が進むことが期待されます。弊社も積極的にけんせつ小町を応援し、女性にとっても働きやすく、働き続けられる労働環境の整備を進めてまいります。
 
 
 
四国地方整備局小松島港湾・空港整備事務所より工事の表彰がありました
2020-07-31
 令和2年7月、国土交通省 四国地方整備局 小松島港湾・空港整備事務所長より、弊社が施工した『徳島小松島港沖洲(外)地区防波堤築造工事(その2)』が優良工事表彰を受けました。また、同工事の現場代理人を務めた小野が優秀建設技術者表彰を受けました。
 
 小松島港の沖洲地区は徳島県の海の玄関口として、東京や北九州を結ぶフェリーが就航しています。そのため、フェリーの大型化に対応が可能となる港湾整備がすすめられてきました。小松島港は沖洲地区の他に、本港地区、金磯地区、明石地区等広範囲の港湾で、物流や防災、観光、環境などの面において中長期的な視点で整備が進んでいます。
 
 本工事は、小松島港沖洲地区の防波堤の上部コンクリートを打設するものでした。小松島港を高波、津波から守る重要な港湾施設の施工への真摯な取り組みを評価していただきました。今後も弊社は国土の保全と発展のために尽力していきます。
 
 
 
1
<<タチバナ工業株式会社>> 〒760-0064 香川県高松市朝日新町32番45号 TEL:087-851-6848 FAX:087-851-2547